BLOG

ブログ

有限会社アールキューブエコ

カテゴリー:メンバーズショップ 埼玉県 関東地方 2019.05.20

愛感謝米
~網本欣一がお世話をする、埼玉・杉戸のサンクスアイランドより~

農薬・化学肥料・除草剤を使っていません(農閑期、あぜにも使用していません)
栽培にアースジョイを使用しています

玄米/白米ともに
3キロ・税込 2,550円
10キロ・税込 7,700円

送料・定期便など、お問い合わせ下さい。

※2016年8月より、愛感謝米の発送が、サンクスアイから、生産者の網本欣一経営の有限会社アールキューブエコに変わります。

変更に伴い、10キロの荷姿と送料が変わります。

今後とも、皆様の笑顔あふれる食卓と健康を第一に、お米を届けさせていただきますので、末永くよろしくお願い申し上げます。

愛感謝米の専用注文書はこちら

〇10キロの荷姿・10キロの紙袋
 → 5キロ×2袋(ビニール袋、エージレス対応)に変わります。

〇送料全国一律750円
 → 実費に変わります。
(送料参考・10キロまで関東圏648円、本州864円、北海道・四国・九州972円です。
 その他、お手数ですがお問い合わせください)

ご注文受付は、電話、FAX、E-mailで
電話:0480-38-4514
FAX:0480-38-4515
【注意:FAXで注文していただく場合には、連絡先を記入して頂きますようお願い致します。】

愛感謝米の専用注文書はこちら
E-mail:kin.ami@r3-eco.jp
営業日:平日・9:00~17:00(FAX、メールは24H受付です)

有限会社アールキューブエコ
住所:〒345-0014 埼玉県北葛飾郡杉戸町才羽1288-2
HP:http://r3-eco.jp/



サンクスアイの会員の皆さま、 こんにちは。

埼玉県は杉戸町で、有機稲作を営んでいる、株式会社農業舎の、網本欣一・朝香です。
1
サンクスアイの藤原社長とご縁をいただき、農育への熱い心意気をお持ちの藤原社長と意気投合をして、
アースジョイを使っての、愛感謝米の稲作をさせていただいています。

夫・網本欣一が、20代半ばで脱サラをして、縁なしゆかりなしの埼玉で稲作の道に飛び込んで早や20年近く。(私は長女をお腹に宿す妊婦さんだったなぁ・・・)


藤原社長をはじめ、たくさんの方々が支えて下さって、助けていただきながら・・・

☆稲が本来の力を発揮できる稲作
☆稲と生きものが共存する、生きもの豊かな田んぼを守って、次世代に継いでいくこと
☆豊かな田んぼで、健やかに育った稲の実りをお客さまに心からお届けすること

この三つを主軸として、稲作&米屋の会社を営んでおります。

20代、稲作を始めたばかりの頃は、ただ、地球のこと、大地のこと、食の安全のこと、生きもののこと・・・を大切にしたいとの一心でした。

ですが、その思いを実現するための技術的なことは何一つ知らなかったのです。

若い時の無知は怖いもの知らずですからね(笑)
一般に売られている苗を買ってきて、有機の田んぼに植えて、農薬・化学肥料・除草剤をまかなければ、いわゆる無農薬のお米が作れる!と思っていました。

田んぼはみるみる草だらけ。どこにお米が生えているのやらでした。
2

根性で草取りをして、5年をすぎたころ・・・

友人が電話をくれて、「今テレビを見てごらん!」の一喝から、稲葉光國先生に出会います。
そう、栃木で、稲の葉が光る國、その名の通りの先生に!


今、広く一般に行われている慣行栽培は、人間の都合本位で、稲の生理が犠牲になった技術体系になっていること。

本来、稲には稲として、どう育ちたいかがあること。
それを知って、それに寄り添って農作業を組み立てることが、稲本位の稲作であること。

先生がたくさんのことを教えて下さって、私たち夫婦は・・・乾いた土に水が沁みていくかのように・・・2年間研修で学びました。

心意気だけだった私達に、私達が理想とする稲作を実現できる技術体系が合わさったのです。

稲、大地、生きもの、そして何より、お米を食べてくれる方々・・・
私達が大切に思うことを大切にできるツールを教わったのです!


少しですがご紹介しましょう。

〇温度をかけて成長を促進させるハウスではなく、露地で寒い夜も経験させて育苗します→組織が丈夫に育ちます
3

〇苗を4.5葉の成苗(葉っぱが4枚半になるまで育った大人の苗)まで育ててから田植えをします→田んぼで草に負けなく強く育ちます
120606_1547

〇苗を育てる際、慣行栽培で使用されているマット苗箱では、根っこを千切りながら田植えをしますが、根っこを切らずに田植えができる「ポット」という苗箱で育てて田植えをします→田植え時の苗のダメージがとても軽くなります

〇田んぼでは除草剤に頼らなくても稲作ができるよう、代かきなどで工夫をします→田んぼがたくさんの生きもの、植物のすみかとなり、地域の生態系、生物多様性が守られます
5

100726_1450

・・・AND MORE!


そう、農薬・化学肥料・除草剤に頼らずとも、強く健やかな苗が育つと、草や病害虫に呑まれないのです!


そうやって、強く、(明るく)健やかに!育った稲が実らせたお米と、窮屈に育ったお米、体にとってどうなんだろう・・・と思うのです。


そして藤原社長とのご縁がありました!

社長は、とても熱い志(こころざし)で農育を提案されていて、やはり熱い生産者である私達と意気投合させていただきました。

そしてサンクスアイさんのミネラル「アースジョイ」を使っての稲作が始まりました!


☆アースジョイでの育苗
7

苗の栄養吸収の効率が良くなって、苗の力が強くなったのでは、と経験上感じます!

そして、それは「外環境に左右されすぎない」ことにつながります。

もちろん全ての生きものは外環境の影響を多少なりとも受けますが、より強い個体ほど、逆境や苦境にも耐えうるように、例えば乾燥した西風や日照り、冷害・・・などに左右されずに本来の姿を発揮することは、命の強さとして大きな意味を持ちます。

外環境の影響が少なくなると苗の生育が揃って、農作業がより的確に行いやすくなることも、健やかな苗の生育につながりますね!


☆網本欣一のアースジョイの使い方

自家製発酵肥料に入れて使用しています。
(苗床に使うおから肥料、田んぼにまく米ぬか発酵肥料に使います)

8
写真でちょうど入れている、茶色い液体がアースジョイです。

このアースジョイ入り溶液で、米ぬかやおからを仕込み、発酵させて、苗床や田んぼに使っています。
9

○ぜひ玄米で!
玄米が苦手という方にも、すっきりとしていて甘味があり、臭みが感じず食べやすい!これなら玄米を食べられる!との好評をいただいております。

○やっぱり白米も!
動物性肥料を使っていないので、すっきりとしていて甘味があり、粒に弾力があり、もちもちしているのが特徴です。冷めても美味しくて、お弁当にも適しています。


芽が出て花が咲いて実るまで・・・

愛感謝米は、太陽や風が注いでくれて、大地に水に育まれて、そして本当にたくさんの人の手に守られて実りました!

皆さんの毎日の美味しい食卓に、少しでもお役にたてるよう、杉戸の田んぼからお届けさせていただきます!

愛感謝米の専用注文書はこちら

140807_1100

13

サンクスアイ株式会社
〒861-8035 熊本県熊本市東区御領6丁目1-6
TEL.096-285-3910 / FAX.096-285-3513

日本の農業を変えて、世界の食を正す。
サンクスアイは、植物性ミネラル・フルボ酸を通じ、土壌改良を行い、本物の食物が収穫できる愛産物農法の普及を行うことにより、日本の食の明るい未来を応援しています。

カテゴリー

月別記事一覧