BLOG

ブログ

お見舞い申し上げます。

カテゴリー: ブログ 共同研究農家 2016.04.22

この度は、サンクスアイさんの本社がある熊本が大変な被災となり、心よりお見舞い申し上げます。

余震がまだ続いているでしょうか。
ニュースを見るたび、地震がおさまることと、地域の復旧が進むことを祈るばかりです。

そして、サンクスアイの皆さん、どうかおつかれ出ませんように。

普段と違う局面に立つと、改めて、蛇口をひねると豊かに流れでる水、スイッチを押すとつく電気、冷蔵庫にある食べ物、スーパーに行くと並ぶ数々の品、畑に野菜が育つこと、そして田んぼにお米が実ること、目の前の人、そして自分が笑顔であること・・・

何でも、どんなことでも当たり前ではなくて、有り難いんだなぁと痛感します。

ありがとうは、有り難い、が語源と言われていますね。

たくさんの人と人の関係や出来事、物・・・そこに「有る」のは、普通や当然ではないこと。
有り難い、稀有なことだと感じると・・・湧いてくる気持ちが、ありがたいの言葉になったでしょうか。

多くの日本に住む人が享受できている豊かな生活は、世界的に見てとても有り難いことですし、このような大きな震災があった時に、たくさんの人がすぐに思いを集めて、みんなで良くなろうとする。本当に有難いことだと感じます。

サンクスアイさんの「稀有な日常」が早く戻りますように!顔晴って下さいね。

 

さあ、杉戸でも、田植えの準備が続いていますよ!

(おから肥料を崩しているところ)

003

苗が育つ苗箱や、その苗箱を設置する苗床(なえどこ)に撒く、自家製おから発酵肥料をスタッフのおじさんが崩しているところです。

発酵の過程で熱を持ったおから同士が合わさって、かなり硬く固まってしまうのですが、

以前も書きましたが、大きな塊で使うとデリケートな芽が出たばかりの種もみに負担なため、フルイにかけて、木べらで細かく崩しています。

そこそこ気が遠くなる作業です。。。

(苗箱に種をまいている)

024

黒い??

今年は苗箱に、土の代わりに籾がら燻炭を使ってみました。
写真は、苗箱に、あきたこまちの発芽した種を土と燻炭と一緒にセットしているところです。

籾がらは、空気を保つのでいい根がよく張るとのこと。
また空気を保ちつつも保水力もあるそうで、育苗期には広大な苗床に一日2、3回ホースを従えて水を与えるのですが、その水やりの回数も減らせるとのこと。

そして、苗箱の土を何割かでも燻炭に変えると土より軽いので、苗箱運びが楽になります!
毎年大量のモミガラが出るので材料は山ほどあって、良いことづくし??

じゃあ今まで何でしてなかったの?ですが、この燻炭を作ることも中々中々中々・・・に世話がかかるので、ようやくの実現なのです。

苗にどう影響が出るか実験のつもりで、今年は一部での使用です。

そして・・・

サンクスアイさんの愛感謝米の種もみも、塩水選、温湯消毒(おんとうしょうどく)が終わり、今は芽が出るまでの漬種(しんしゅ)の段階です。

(種もみ浸種)

IMG_2895

水が低酸素状態になって淀まないよう、毎日水を半分以上入れ替えして、お世話をしています。

今年も美味しいお米が、無事実りますように。

作業写真ばかりが続いたので、最後に畦の最近をご紹介!

(蛇イチゴの花)

022

写真は蛇苺(へびいちご)の花です。薄いレモン色がかわいらしい!しばらくすると赤い実が実って華やぎます。

他にも、ミニミニ太陽が輝くかのように眩しい黄色のたんぽぽや、茎が細くて風にゆれる地縛りの花・・・と、春本番になって黄色の花が増えてきました。

暖かくなって、にぎやかで気持ちいい季節。
寒暖差にはご自愛されながら、いい新緑の季節をお迎えくださいね。

網本朝香

 

サンクスアイ株式会社
〒861-8035 熊本県熊本市東区御領6丁目1-6
TEL.096-285-3910 / FAX.096-285-3513

日本の農業を変えて、世界の食を正す。
サンクスアイは、植物性ミネラル・フルボ酸を通じ、土壌改良を行い、本物の食物が収穫できる愛産物農法の普及を行うことにより、日本の食の明るい未来を応援しています。

遊んでる・・・訳ではありません。

カテゴリー: ブログ 共同研究農家 2016.04.08

こんにちは。

桜の花も満開となり、春が美しく華やいできました。

image1

桜咲く、そして芽生えの季節は植物だけでなく、日本人にとっても芽生えの季節ですね。

入園、入学、新社会人の皆さま、ご家族の皆さま、お芽出とうございます!

皆さんの春が、素敵な出発となりますように!

わが家では、次女の中学校入学と、三女の入園とが重なり、それぞれの持ち物リストを親が握りしめながら、準備に目が回るこの頃なのですが、

春を迎えると、入園入学など大きな節目がなくとも、新学期と新年度、稲作もスタート・・・と、スタートすることが重なって、なんだか気ぜわしくなります。

日本にはお正月があり、一年の始まりの1月から同時に新学期新年度としても不思議ではなかったと思うのですが、

なぜ新学期が4月なんだ?と長年疑問に思っていました。

今回、このブログを書くにあたって、何年越しかの疑問に終止符を打つべく、検索して調べてみたところ・・・

明治の頃、政府が会計の新年度を春にしたことに、学校も倣ったからなのだとか。

当時の政府の収入源は農家の納税だったようで、農家が秋に収穫したお米を現金化して納税、政府がその税金を元に、予算編成をすると、お正月には間に合わず、新会計の年度始まりは4月になったからなのだそうです。

他の理由として外国との関係もあったようですが、日本はやはり、お米の影響深い国なのだなぁと感じました。

日本の主食が、例えば小麦だったとしたら、どんな歴史になっていて、何月が新学期だったのでしょうね???

新学期云々以前に、国が全く違う様相であったとしても不思議ではないと思います。

・・・びっくりの日本の姿の想像から話を春に戻すと、

さてさて、ようやく種もみの選別を始めました。

今回の種もみは第一陣に育てる、あきたこまち。
農薬・化学肥料を減らした、いわゆる減農薬栽培で育てられます。
まず、毎年恒例の塩水選。

IMG_8192

濃度の濃い塩水を作り、その浮力で、

重く沈む、詰まって健康な種もみか、
軽く浮く、種には適さないもみか、

選別します。

浮く「もみ」を金ザルですくって別に除けるのですが・・・
今年は新グッズ登場!

004

三女の金魚すくいオモチャの「ポイ」です!

作業の周りで遊んでいた三女が、金ザルを使いたがったので、一緒にお手伝いできるよう、オモチャのポイをひっぱり出してきたのですが、

このポイ、金魚すくい用の紙製ではなく、細かいプラスチックのネットが張ってあるので、浮くもみが少なくなってくると、小回りがきいて使い勝手が良いと・・・

大??活躍??

といえるのか、単に、おじさんスタッフが子ども心を思い出し、遊んで楽しんでいたのかは・・・

さてさて。

塩水選後は、塩を真水で洗い、お湯で消毒してから、浸種(しんしゅ)と言って、芽がでるまで冷水に浸し続けます。

001

コシヒカリ、特に有機のコシヒカリの塩水選は、まだ先になりますが、その時も「ポイ」活躍しているかな??

さあ、ようやく稲作本番スタートです!
網本朝香

サンクスアイ株式会社
〒861-8035 熊本県熊本市東区御領6丁目1-6
TEL.096-285-3910 / FAX.096-285-3513

日本の農業を変えて、世界の食を正す。
サンクスアイは、植物性ミネラル・フルボ酸を通じ、土壌改良を行い、本物の食物が収穫できる愛産物農法の普及を行うことにより、日本の食の明るい未来を応援しています。

「THANKS AI GLOBAL CONVENTION 2016″BIRTH”」 開催!

カテゴリー: その他のスタッフ ブログ 2016.04.05

2016年3月19日(土)「THANKS AI GLOBAL CONVENTION 2016″BIRTH”」を無事に終了させていただきました。

これも皆さま方のお陰さまと、心より御礼を申し上げます。

今回、国内はもちろん、海外は台湾をはじめ各国から 総勢 4,612名様の方々にお集まりいただき、サンクスアイ史上最大のイベントとなりました。

コンベンションの模様を、ご参加された、皆様の想いでに、ご参加できなかった皆様へGlobal Conventionの雰囲気を少しでも感じていただければ幸いです。

 

「THANKS AI GLOBAL CONVENTION 2016″BIRTH”」

パシフィコ横浜 国立大ホールで、皆さまをお迎えする準備も万全!

2015_12_03_50

2015_12_03_48

 

2015_12_03_46

 

今回も、日本国内はもちろん、海外からもたくさんの方々にお越しいただき、心より御礼申し上げます。

GC2016-1144

 

参加者全員に、受付で渡された ブレスレッド

開始前に、このブレスレッドの説明が行われ、皆さんも大喜び!

GC2016-1129 GC2016-1138

 

いよいよTHANKSAI Global convention 2016の開幕です!

オープニング映像から、平原誠之さんの素晴らしいピアノのコラボレーションが、感動の始まり!

GC2016-1164

 

サンクスアイ株式会社、代表 藤原誠 より

オープニングスピーチ!

GC2016-1172

 

株式会社リステージ 代表取締役社長 住田勝利様より、ハートフルエッセンスリニューアルのご案内。

GC2016-1241

 

 

代表の藤原より、製品の案内

GC2016-1255GC2016-1270

海外用パーフェクトミネラルアイ パウダー の案内

GC2016-1279
 

 

 

グローバルマーケット開発部長、坂竜太より

海外は、オープン6カ国を目指す発表に、会場から歓声!

 

 

GC2016-1308 GC2016-1334

 

 

続いては、

台湾震災の義援金ボードを、藤原より台湾工藤社長に、手渡されました。

GC2016-1378

工藤より、スピーチ

GC2016-1385

台湾メンバーの皆さまも登壇

GC2016-1401

 

 

 

 

続いては、「農育」について

ファーミングリテラシー協会 代表理事 館 幸祐 様

 

皆様にスピーチをお願いします。

GC2016-1439

 

 

サンクスアイランド愛媛

農事組合法人 道後高原ファーム 代表 谷田 日出三 様

GC2016-1458

 

 

ファーミングリテラシー協会   理事 網本 欣一 様

 

GC2016-1548

 

伊草農園 幸せの青い鳥の丘 代表者 伊草 弘哲 様

〃           伊草 佐智子 様

GC2016-1496

 

「農育」

志をもって日本の土壌を改良し、日本の農業を改革することに

真剣に取組んでいただいている皆さまです。

この日本の未来を豊かにするためにも、考えさせていただけるスピーチでした。

皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

続きましては、

いよいよ、愛の葉 ガールズの歌とパフォーマンス【虹色マジック】

GC2016-1549

1

 

 

愛の葉 ガールズと 平原 誠之 さん

歌と演奏のコラボレーションで、

会場には、愛と感謝の輪が広がる瞬間を感じました。

【アメージンググレイス】

2015_12_03_21

 

 

GC2016-1550

GC2016-1551

 

平原さん、トーク

GC2016-1552

演奏【愛の讃歌】

GC2016-1553

GC2016-1554

 

 

 

 

続いては、

弊社 社員 登場!

急に決まった、パフォーマンスを披露!

GC2016-1642

 

 

 

お待たせいたしました。

NEWシルバーランクの表彰です。

GC2016-1653

NEWシルバーランク獲得対象者は

なんと842名様でしたので、登壇は出来ませんでしたので座席の方で 称賛させていただきました。

皆さま、おめでとうございました。

 

 

NEWトリプルシルバーの表彰

GC2016-1656

NEWトリプルシルバー獲得対象者も・・・

なんと399名様もいらっしゃいました。

皆さま、おめでとうございました。

 

 

 

NEWゴールドの表彰

GC2016-1683

GC2016-1700

GC2016-1718

NEWゴールド獲得対象者は、187名様でした。

皆さま、おめでとうございます。

 

 

 

NEWトリプルゴールドの表彰

GC2016-1746

GC2016-1766

NEWトリプルゴールド獲得対象者は、54名様です。

皆さま、おめでとうございました。

 

 

 

 

 

NEWダイヤモンド表彰

藤田雅俊様

GC2016-1875

 

 

安田訓様

 

GC2016-1913

 

山本淳一様

 

GC2016-1914

 

木浪大安様

 

kinami

 

高橋たまき様

 

takahashi

 

森岡明彦様

 

GC2016-1917

 

袴田百合子様

 

GC2016-2044

 

江崎ルミ子

 

GC2016-2056

 

笹野祐矢様

 

GC2016-2047

 

大久保早苗様

 

ookubo

 

橋本将様

 

GC2016-2044

 

大内直美様

 

大内

 

青山和子様

 

青山

 

佐藤美香様

 

佐藤

 

上村矢江子様

 

上村

 

中原千帆様

 

中原

 

平松良子様

 

平松

NEWダイヤモンドメンバーの皆さまがステージに

ダイヤメンバー

NEWダイヤモンド獲得対象者は、20名様でした。

皆さま、昇格した喜びのお言葉、グループの方々への感謝や思いを、精一杯スピーチしていただきました。

皆さま、おめでとうございました。

 

 

続いては、

NEWトリプルダイヤモンド表彰

古川晶子様

古川

古川1

古川2

 

 

 

小江正様

小江

小江1

小江2

 

 

新トリプルダイヤモンド獲得対象者は、4名様です。

社長の志、サンクスアイ活動がこれからの社会に大きな貢献につながることを確信された、リーダーの皆様のスピーチにも、熱い志を感じました。

 

トリプルダイヤモンド4名の皆さまには、藤原より ウブロ/HUBLOTの腕時計を贈呈!

皆さま、おめでとうございました。

 

 

 

 

 

 

ここで、サプライズ!藤原より、

サプライズのシックスダイヤの説明。

社長

それでは、ご紹介させていただきます。

シックス

シックスダイヤモンドの偉業を達成されました。

松本守正様

NEWシックスダイヤモンドです。

松本1

ステージのタワーから登壇されます、松本様!

松本2

シックスダイヤモンド ピンバッジ贈呈!

松本3

松本4

 

 

 

 

松本5

松本6

松本7

 

 

サンクスアイトップランク、シックスダイヤには

腕時計の最高峰!

リチャード・ミル / RICHARD MILLE を 藤原より贈られます。

松本8

松本9

松本10

NEWシックスダイヤモンド

松本守正様、おめでとうございました。

 

 

 

 

 

全ての表彰式が終わりました。

シルバー【842名】、トリプルシルバー【399名】

ゴールド【187名】、トリプルゴールド【54名】

ダイヤモンド【20名】・トリプルダイヤモンド【4名】

シックスダイヤモンド【1名】

なんと、合計 1,507名様 の皆様でした。

表彰の皆さま、本当におめでとうございました。

 

 

 

 

 

最後に、藤原のクロージングスピーチです。

社長5

 

 

社長6

 

社長7

 

最終1

最終2

藤原のクロージングスピーチ、

「個人の夢・法人の夢、皆さんも大きな夢を持っていただき、その夢をサンクスアイに託してください。」

 

その夢の舞台は

2017年3月12日(日) 「GLOBAL CONVENTION 2017」
「幕張メッセ」8,000名で開催いたします!

 

 

 

 

GLOBAL CONVENTION 2016 に、ご参加いただき、誠にありがとうございました。

 

今回、参加出来た方、参加出来なかった方も

来年の、「GLOBAL CONVENTION 2017」

「幕張メッセ」8,000名の会場で、お逢いしましょう。

 

 

ありがとうございました。

サンクスアイ株式会社
〒861-8035 熊本県熊本市東区御領6丁目1-6
TEL.096-285-3910 / FAX.096-285-3513

日本の農業を変えて、世界の食を正す。
サンクスアイは、植物性ミネラル・フルボ酸を通じ、土壌改良を行い、本物の食物が収穫できる愛産物農法の普及を行うことにより、日本の食の明るい未来を応援しています。

畦に訪れた春

カテゴリー: ブログ 共同研究農家 2016.03.25

こんにちは。

夕暮れの時間がずいぶん延びましたね。
こんな時間なのにまだ明るい!と、春の訪れを実感します。

春分も越えて春本番となりましたが、みなさんいかがおすごしですか?
事務所脇の倉庫では、お隣の猫が出張して昼寝中。
日影でのんびり、春のうたた寝タイムです。

067

網本欣一がお世話する田んぼの畦は、ここからゴールデンウィークにかけて、宝石箱をひっくり返したかのように、鮮やかで賑やかな色彩で埋め尽くされます。

写真でご紹介するたびに、花の数や種類が増えていくことと思いますよ。お楽しみに!

もちろん、花色だけでなく緑色も柔らかく鮮やかで、三つ葉のクローバーの中に花々が咲く様子を見るたび、除草剤をまかない農業ならではの景色を見れて、有り難いかぎりだなぁと感じます。

065
066
ざんねんながら、この畦に花々が咲き誇る景色は本当に少なくなりました。

一般的な稲作では、草や草に住む虫が敵とされるので、まだまだ背丈も小さく虫も少ないこの季節から、除草剤の散布が始まります。

風が穏やかな日々にはあちこちで除草剤散布が行われ、翌日には茶色い帯のような畦が、景色の中に横たわります。
確かに、夏には背丈ほど伸びる草を草刈機でひたすら刈って運んで・・・を無くしてくれる除草剤で、農家の暮らしは本当に楽になりました。

暑い最中に汗だらけになって、ぬかるむ田んぼの中で草取りをすることを考えると、余計に除草剤は有難いアイテムと言えるでしょう。

ただし、目に見えない微生物も含め、生きもの、植物は激減したのです。
生きものだけでなく、人間にもその薬剤の影響は、さてどうなのか、囁かれたりしています。

では、その薬剤を使う農家だけの問題なのでしょうか。

お米の市場に目をやると、お米の平均的な価格はこの何十年かで、本当に下がりました。一般市場では 4分の1 ほどに下がったでしょうか。

そうなると収入を確保できないので、手間暇をかけることがバカらしくなり、除草剤に頼ることにつながってしまう。

こんなに儲からないのにきつい仕事はないと、後継者がいなくなり、農業従事者の高齢化が進む。
高齢の農業者にとっては、除草剤はまさに必需品の悪循環。

さて、どちらがニワトリか卵か、なのです。

草取りという手間暇をかけないで済むので、コストがかからなくなり、お米の価格が下がったのでしょうか。

それとも、お米の価格が下がったので手間暇をかけられなくなったのでしょうか。

どちらにせよ、人の都合の悪循環で、この環境が犠牲になる構造から抜けるには、もう農家だけではなく、いろんな農業従事者、肥料メーカーさんや機械メーカーさん、農産物を売る人買う人・・・

みんなが足並み、かつ意識並みをそろえて、人間の誇れる知恵や技術を環境を守る方向に使うことが大事だと思っています。

これだけの技術力がある時代になった今、人の意識次第でそれが可能になった、今までは意識が環境に向かなかっただけだと思うのです。

自然を意識した方向に、尽力や技術力、投資、労力・・・を使うことで、畦の景色も美しく守られればと思います。

たかが畦とあなどるなかれ。

小さなことに見えても、畦や田んぼも地球の一部。

畦や田んぼの環境を壊さないことが、地球を壊さないモデルケースとして広がって、美しい地球にずっと住める、自分達のことや子孫のことを守ることにつながると、おおげさですが思っています。

そのための技術も情報も、あるところにはあると感じます。

ある聖人の言葉からのことわざで、求めよ、さらば与えられん、でしょうか。

美しい畦のある景色が広がることを求めます。

さてさて、話が畦から脱線したところで、田んぼ作業の近況です。

おからの発酵肥料の仕込みも始まりましたよ。

苗箱の中に入れたり、苗床に敷いたり・・・と、苗を育てる段階で使います。

003 (2)

来たる田んぼシーズンに向けて、備品や肥料、田んぼの準備も大詰めです!

 

網本朝香

サンクスアイ株式会社
〒861-8035 熊本県熊本市東区御領6丁目1-6
TEL.096-285-3910 / FAX.096-285-3513

日本の農業を変えて、世界の食を正す。
サンクスアイは、植物性ミネラル・フルボ酸を通じ、土壌改良を行い、本物の食物が収穫できる愛産物農法の普及を行うことにより、日本の食の明るい未来を応援しています。

4月17日(日)、岡山社長セミナー会場変更のお知らせ

カテゴリー: ブログ 2016.03.17

2016年4月17日(日)、岡山社長セミナー開催予定となっております。

会場の岡山県総合福祉会館は、定員450名のホールなのですが、定員数をはるかに超えるご参加が予想されます。

今回の会場、岡山総合福祉会館におきましては、消防法により定員数を超えた場合は、ホールへの入場が出来なくなります。
せっかく、ご参加いただいても定員を超えた方々の入場をお断りすることとなり、参加していただきました、皆様に大変ご迷惑をおかけするため、岡山社長セミナー会場変更する運びとなりましたので、皆様のご理解とご協力をお願い致します。

新しい会場は、下記のとおりです。

※岡山社長セミナー
日時:2016年4月17日(日)13:30~
会場:岡山コンベンションセンター コンベンションホール
会場オープン:10:30~
座席番号配布:10:30~
住所:〒700-0024 岡山市北区駅元町14番1号
定員:700名

最寄駅::●岡山空港より岡山駅行きのバスをご利用ください。
約40分(ノンストップ約30分)※JR岡山駅西口バスターミナル(21番乗り場)
● JR岡山駅中央改札口から徒歩約3分
岡山駅東口から東西連絡通路を抜けてすぐ。

上記会場の変更につきましては、NEWS・Facebook・メルマガ等で配信させていただきますが、新規の方は会社からの連絡を受け取れないので、『お誘い』頂いている方々やグループへのアナウンスのご協力をお願い致します。

それでは、皆様方のご理解とご協力をお願い致します。

サンクスアイ株式会社
スタッフ一同

サンクスアイ株式会社
〒861-8035 熊本県熊本市東区御領6丁目1-6
TEL.096-285-3910 / FAX.096-285-3513

日本の農業を変えて、世界の食を正す。
サンクスアイは、植物性ミネラル・フルボ酸を通じ、土壌改良を行い、本物の食物が収穫できる愛産物農法の普及を行うことにより、日本の食の明るい未来を応援しています。

9 / 112...5678910111213...

カテゴリー

月別記事一覧